【i-smile(アイスマイル)】英語の勉強法で1番効率がいいのはどれ?

未分類

様々な英語の勉強法

英語の勉強法といえば色々ありますよね。

1番定番なのが cialis 20 mg precio farmacia mexico viagra brain tumor viagra gГ©nГ©rique (sildenafil citrate) 100mg motilium milk supply ou trouver du viagra au quebec prompts for college application essays reading comprehension essay go pfizer viagra pharmacy comment annuler l'effet du viagra help write essay introduction https://online.bentley.edu/medschool/how-viagra-discovered/10/ power point template term essay hindi essay on bharatiya kisan https://thembl.org/masters/thesis-on-zno-thin-films/60/ essay about independence day in lebanon christian college entrance essays translation studies thesis thesis topic about radiologic technology essays on my best teacher better essay writing tips https://tetratherapeutics.com/treatmentrx/can-anyone-take-clomid/34/ ma creative writing hertfordshire source url enter site how to write a financial hardship statement sharpton viagra prescription go source url buy hcg and clomid viagra gaylord 【テキスト学習】
英語の参考書やノートなどを使って学習する方法です。

また【英会話教室】も人気ですよね。
外国人教師とコミュニケーションを取りながら英会話が学べるので、楽しい上にネイティブな英語が身につきます。

さらに【聴いて学ぶ英会話CD】も有名ですね。
聴くだけで英語が身につくという教材で、手軽さも人気です。

そして私が紹介する【i-smile(アイスマイル)】
ドラマを見たりゲームアプリを使いながら、知らないうちに英語が身についているという教材です。

これら4つの英語学習方法について、
それぞれのメリットとデメリットをまとめてみようと思います。

そしてどの学習方法が1番効率がいいのか?というのを考えてみます。

これから英語を学ぼうと考えている人や、
英語の学習で挫折した人、
将来英語を話せるようになりたい人などは、ぜひこの記事を読んでいって下さいね。

【テキスト学習】で英語を学ぶメリットとデメリット

【テキスト学習】で英語を学ぶメリットとデメリット

まずはテキスト学習から。

メリットとしては、英語の文法や応用などが参考書にはしっかり書いてあるので、細かい部分も学ぶことができます。

でもデメリットとしては、参考書の英語はTOEICで良い点を取ったり、英語の試験に合格するためのものなので、実際に外国人とコミュニケーションを取るための英語が学べないという点があります。

また参考書や文房具を用意しないといけませんし、勉強を行う机のスペースも必要ですね。

ちょっとした空き時間で学ぶというよりは、学習する時間を作ってがっつりと勉強しなければ英語が身につかない学習法です。

【英会話教室】で英語を学ぶメリットとデメリット

【英会話教室】で英語を学ぶメリットとデメリット

続いては英会話教室です。

メリットとしてはやはり直接外国人の方とコミュニケーションが取れるので、ネイティブな英語に触れられますし、ジェスチャーなども目の前で見ながら英語を学べます。

デメリットとしては、何回も通わないといけませんし、お金もかかりますね。

人気の教室ではなかなか予約が取れなかったりして、自分のタイミングで英語が学べないこともあるでしょう。

時間やお金に余裕がある人には良い勉強法ですが、そうでなければ効率もコスパも悪いのかなと思います。

【聴いて学ぶ英会話CD】で英語を学ぶメリットとデメリット

【聴いて学ぶ英会話CD】で英語を学ぶメリットとデメリット

続いては聞いて学ぶ英会話CDです。

メリットとしては、空き時間や移動中のちょっとした時間でも英語が学習できることです。
また内容も聞きやすく優しいため、年齢に関係なく英語が学べるという点も人気ですね。

デメリットとしては、やはり耳で聞くだけでは英語が身につくまでに時間がかかるということ。

またシリーズを揃えようと思うとお金もかかりますので、コスパは悪いのかなと思います。

【i-smile(アイスマイル)】で英語を学ぶメリットとデメリット

【i-smile(アイスマイル)】で英語を学ぶメリットとデメリット

最後はi-smile(アイスマイル)です。

メリットとしては、楽しみながら英語が学べることと、ちょっとした空き時間や移動中でも英語が学べることですね。

あと買いきりなので毎月・毎年お金を払わないといけないということもありません。

デメリットとしては、テキストでの勉強法に慣れている人にとっては物足りなさはあるかもしれません。

i-smile(アイスマイル)はまるで遊んでいるかのように英語が学べる教材なので、本当に勉強をしている感覚がありません。
なので人によっては満足できない可能性はあるかと思います。

1番効率が良い英語の勉強法はどれ?

1番効率が良い英語の勉強法はどれ?

では上記4つの勉強法の中で1番効率が良いものを紹介します。

1番効率が良いのは【i-smile(アイスマイル)】です。
なぜなら、遊んでいるうちに英語が学べて、英語がマスターできるまでの期間はたったの2ヶ月。

有名な英会話講師が作成した教材なので、英語を学ぶノウハウがたくさん詰め込まれていて、どの学習法よりも早く英語が身につくんです。

テキスト学習は参考書とにらめっこして学びますよね。
また単語の暗記も繰り返し書いて覚えます。

これは実はとても効率が悪いんです。
時間をかけた学習方法は途中で集中力が切れてしまうため、脳に定着しにくいんです。

また英会話教室は頻繁に通えるわけでもないので、英語が身につくまでに時間がかかります。

同じく聴いて学ぶ英会話CDも耳だけでの学習なので、英語が脳に定着するまでに時間がかかります。

英語での簡単な会話や単語はすぐに身につくかも知れませんが、英語をマスターするまでの時間を考えるとやはりi-smile(アイスマイル)が1番早いかなと思います。

なのでこれから英語を学びたいと考えている人は、i-smile(アイスマイル)を始めるのがオススメですよ。

コメント